トップ  >  現存22五重塔の紹介  >  ●奈良 興福寺五重塔
奈良観光 五重塔 国宝 興福寺

五重塔ランキング


国宝
興福寺 五重塔 (こうふくじ ごじゅうのとう)

国宝五重塔 9塔のひとつ

興福寺 五重塔


730年 興福寺創建の藤原不比等の娘「光明皇后」が建立。
その後、5回の焼失、再建、6代目の塔である。

建立    焼失   
1  731年  1017年
2 1031年  1046年
3 1161年  1180年
4 1279年  1356年
5 1399年  1411年
6 1426年  現在
 

高さ50.1メートル 東寺についで2番目に高い五重塔。
明治維新に18円で売られようとしたことは有名な話。
薬師三尊像、釈迦如来像、阿弥陀三尊像、弥勒三尊像が安置されている。


所在地 : 奈良市登大路町
高さ   : 50.1メートル
建築年 : 室町中期 1426年
 


興福寺は中金堂再建中である。
数多くの国宝、重要文化財を有している。人気の阿修羅像も国宝館にある。

興福寺についてもっと

 

 

日本三名塔


国宝 法隆寺五重塔

国宝 醍醐寺五重塔

国宝 瑠璃光寺五重塔

五重塔ランキング

 

 

 

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:184 平均点:4.57
前
●奈良 法隆寺五重塔
カテゴリートップ
現存22五重塔の紹介
次
●広島 明王院五重塔