トップ  >  現存22五重塔の紹介  >  ●広島 厳島神社五重塔
広島観光 五重塔 重要文化財 厳島神社

五重塔ランキング


国指定重要文化財
厳島神社 五重塔(いつくしまじんじゃ ごじゅのとう)



 

 厳島神社の創建は推古天皇(593年)と伝えられています。厳島神社五重塔は、応永14年(1407年)に、平清盛によって建立されたものと伝えられています。

五重塔は、和様と唐様を巧みに調和させた建築様式で、桧皮葺の屋根と朱塗りの柱や垂木のコントラストが美しい塔です。

千畳閣の隣に建ちます。

内部は見学できません。

完全な唐様で、内陣天井に龍、外陣天井には葡萄唐草、来迎壁の表には蓮池、裏には白衣観音像などが、極彩色で描かれています。

五重塔が建つ塔の岡は、厳島合戦で陶軍が陣を構えたと伝えられています。

※厳島の戦いは、天文24年(1555)10月1日に、安芸国厳島で毛利元就と陶晴賢との間で行なわれた合戦。
 

所在地     : 広島県廿日市市宮島町
高さ        : 28.4メートル
建築年代 : 室町中期 1407年


 

厳島神社五重塔をたずねて(探訪記)
厳島神社をたずねて(探訪記)
厳島神社についてもっと

 

 

 

日本三名塔


国宝 法隆寺五重塔

国宝 醍醐寺五重塔

国宝 瑠璃光寺五重塔

五重塔ランキング

 

 

 

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:141 平均点:5.32
前
●広島 明王院五重塔をたずねて
カテゴリートップ
現存22五重塔の紹介
次
●岡山 備中国分寺五重塔